日本エイジシュートチャレンジ協会のロゴ

文字サイズ

理事長 田中 菊雄のこだわり

驚きの達成回数

初エージシュートは71歳5か月。 86歳で連続ラウンド 100回達成、2022.03.24にエージシュート1,000回達成し、さらに記録更新中。
(2022年3月24日 現在)

ゴルフとは何か

若いとき私も時間をかけ、考え考えゴルフをやったが、このスポーツは考えたらダメ。
考える人はゴルフを難しくしてしまう。躊躇は百害あって一利なし。

更新情報・お知らせ

2022/09/14
コンペ情報 第2回 エージシュートチャレンジコンペ。
2022.11.15 茨城ゴルフ倶楽部 東コースで開催予定。
開催概要はこちらから
2022/09/12
第3回チャレンジカップを開催しました。
桜ヶ丘カントリークラブ 34組130名
コンペ当日のレポートはこちらから
2022/05/31
第1回エージシュートチャレンジコンペを開催しました。
レイクウッドゴルフクラブ 東コース 10組40名
コンペ当日のレポートはこちらから
2022/03/24
驚異の新記録 田中菊雄理事長(87歳)が、よみうりゴルフ倶楽部にて
「エージシュート 1,000回」を見事達成しました。
(アウト:44 /イン: 40 スコア: 84)
2022/02/01
法人会員さまのリンクバナーを更新しました。
2022/01/19
『まん延防止等重点措置』適用が決定し、コロナ禍における社会情勢を鑑みて、2月14日開催予定のコンペを延期することを本日決定しました。
次回開催予定につきましては、改めて発表させていただきます。
2021/12/23
第1回エージシュートチャレンジコンペ開催(2022.02.14)決定。
2018年にPGA 日本プロゴルフ選手権大会が開催された「房総カントリークラブ房総ゴルフ場 東コース」にて20組 80名の参加者を募集いたします。
2021/09/13
第2回チャレンジカップ開催。
東京都多摩市にある「桜ヶ丘カントリークラブ」にて43組 169名の参加者で開催され、ホールインワンならびにエージシュートを各1名が達成。
コンペ当日のレポートはこちらから
2021/06/20
ホームページを作成・公開。
2019/07/19
理事長の田中菊雄が、茨城県イーグルポイントGCにて開催された『サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント』で、浪崎由里子プロのキャディを務めました。
キャディの年齢としてはおそらく女子ツアー史上最高齢、84歳鉄人キャディのデビュー戦でした。新記録
2018/06/01
一般社団法人 日本エイジシュートチャレンジ協会を設立。

» 過去ログ

日本エイジシュートチャレンジ協会について

活動の目的

① 「エージシュート」を達成したゴルファーの功績を讃える場とモノを創る。

② シニアゴルファーの偉業・目標として「エージシュート」を位置付ける。

③ 「エージシュート」にチャレンジすることでゴルフ寿命の延長を図る。

④ ゴルフ関連の他団体と協力し、ゴルフ全般の活性化を図る。

⑤ エージシュート達成者と協会によるチャリティー、ボランティア活動等を実施し、社会貢献につなげる。

主な活動

● エージシュートの定義、協会基準の設定

● エージシュート達成者の認定、表彰

● エージシュート達成を目指すプレーヤーのための支援講演

● ゴルフ大会の企画運営

● ゴルファー拡大に繋がる普及活動

● チャリティー・ボランティア活動等社会貢献につながる活動

お問合せ先

日本エイジシュート
チャレンジ協会
神奈川県川崎市高津区
二子5-18-1

事務局:㈱インタクト
TEL:070-2329-1255

法人会員さま

北山ハウス産業株式会社のロゴ
富士総合食品株式会社のロゴ
ミドリ安全株式会社のロゴ
マヘスティゴルフ株式会社のロゴ
日幸物産株式会社のロゴ
株式会社ジゲンのロゴ
花咲カントリークラブのロゴ
ゴルフ場を華やかにするキャディウェアの新プランドのロゴ
不動産は友愛ハウジング

協力会社さま

ソニー生命保険株式会社のロゴ